真摯で誠実な会社。それが成長し続けているTSOneの特徴です。

当社は設立して16年目に入りました。まだまだ若い会社ではありますが、大手SIer様とのお取引が多く、
安定した基盤を有しているのは、会社設立前そして会社設立後、みんなで努力した実績があったからなのです。
もともと私を含めた創業メンバー5人は、大手鉄鋼メーカーの情報通信事業部に所属していました。
その鉄鋼の本業の経営が悪化し債務超過となったため、生き残りのために利益を出していた情報通信事業部を
ファンドに売却しました。情報通信事業部は、独立したひとつの会社としてスタートすることとなりました。
ファンドは利益追求のためその会社を上場させようしましたが、結局うまく行かず社員からの信頼を失墜し、
優秀な人材が次々に辞めていきました。結局私たち5人も変わり果てた会社に失望し、スピンアウトして会社を作りました。
それが株式会社TSOneです。
会社を作ったのは良いのですが、技術者4名、営業1名の経営未経験者の5名で経営できるのか不安でいっぱいでした。
しかし情報通信事業部時代にお付き合いしていた大手SIerのお客様やパートナー会社様から暖かいご支援を頂き、
また私たちを信頼してTSOneに入社していただいた仲間たちが真摯にそして誠実に共に仕事をして頂けたことで、
お客様の期待に応えることもでき、軌道にのることができました。
お客様、パートナー会社様、そして社員の方々にどれだけ感謝しても感謝しきれません。
そして私たちはこの経験から、社員、お客様としっかり”つながる”ことを意識して仕事をしていこう、経営して
いこうと考えるようになりました。それが経営理念につながっています。
会社の制度・待遇に関しても大手鉄鋼メーカー時代の良いところは取り入れ、そうでないところは反面教師として
会社作りに邁進しました。まだまだ道半ばではありますが、少しずつ前に進んでいます。
真摯で誠実な会社。”つながり”を大切にする会社。その考えに共感して共に働いて頂ける社員を求めています。

TSOneが求める社員像。それは”素直さ”。

コミュニケーション力、自主性、創造力、向上心、協調性、統率力、あきらめない力、明るさ…
企業が採用したい社員の能力や社員像っていろいろとあります。数え上げたらきりがありません。
もちろんいずれも重要なキーワードです。しかし、すべてを兼ね備えている人はほとんどいないでしょう。
各企業はその中でも、会社の経営方針、業務内容など、会社に合わせた社員像を決めて採用しています。
しかし私たちのIT業界の仕事はプロジェクトチームで行っています。
統率力があるリーダータイプは求められる人材ですが、もしプロジェクトチーム全員がリーダータイプの
メンバーばかりでは、おそらくうまくまとまらないでしょう。縁の下の力持ち的な技術力の高い人や、
チームの場を和ませるムードメーカーのような人。そのようないろいろな個性がうまく融合しあってこそ、
プロジェクト全体として良い仕事ができると思っています。
そのため、これといった能力だけを求めて採用しているわけではありませんが、
ただ一つだけ私たちが採用する際に意識しているもの、それは”素直さ”ではないかと思います。
”素直さ”とは、人の言ったことをそのまま受け入れ、それを実行する性格のように思われるかもしれませんが、
私たちが考える”素直さ”は、自分の意見を持っていても、人の意見も尊重し、しっかり聞いて考え理解してから、
その良いところを吸収し、自分の意見を磨いて行動に移せる人です。
人は固定観念やプライドに捕らわれ、人の意見をしっかり受け入れることもせず、否定したりすることがありますが、
本当の素直なひとは、物事に捕らわれず偏見も持たず変なプライドも持たず、真実を見つめる心を持っています。
そのため成長が早く、順調に成功していきます。
そのような人が集まったプロジェクトは良い仕事をすると思いませんか?
今の自分に”素直さ”があるのかわからない人もいると思いますが、”素直さ”を伸ばしたいと思った人は成長できます。

成長したい人を応援します。100年続く会社を目指して。

このIT業界は日進月歩で変化しています。新しい技術や概念が次々に出てきては姿を消すことも多々ありました。
その中で、AI,IOT,ビッグデータはIT業界を変え、社会を変える大きなキーワードとなっています。
今後は私たちの仕事の仕方や考え方も確実に変わってくると想像できます。

私たちTSOneは100年続く会社を目指しています。そのためにはこのような変化に適応できる体質に変えていかなければ
100年続く会社になるには難しいでしょう。
今の経営基盤は大切にしながらも、絶えず新しいことに目を向け、新しいことにもチャレンジできる会社にしていく。
そのためにはやはり自ら学ぼうとする姿勢は、とても重要になることは間違いありません。
当社は教育制度もしっかりしていますが、それだけでなく社員自ら情報を取りに行くことも重要です。
私たちは常に”素直な”気持ちで、学んでいくことが重要だと考えています。
成長したい、新しい自分にチャレンジしたいと考えている皆さんに、是非とも当社のドアを叩いて欲しいです。
一緒にワクワクする理想の会社を築き上げていきましょう。